即日融資の申込期限は何時までか?申込サイトのFAQを確認してみよう

カードローン利用の際に広告のここをチェックしよう!

まとまったお金が必要になったときに便利なカードローンですが、カードローンを使用する際には確認しておかなければならない項目がいくつもあります。特に貸金業の広告には貸付利率を小数点1位まで表示しなければならない、返済に関する項目を明記しなければならないなど多くの規制が存在します。必然的に情報量が多くなってしまうため、本当に必要な情報を見極める必要があるでしょう。特に気を付けておきたいのが今すぐお金が必要な際に使われる即日融資という言葉にも、「即日融資」と「即日審査」という似たような文言があるという点です。即日融資という文言の場合は問題ありませんが、即日審査はあくまで審査が即日行われるだけで融資が即日とは限りません。似たような文言でも意味が違いますから、特に急ぎでお金が必要な場合には間違えないようにしましょう。

即日融資してもらえるには、何時までに申し込めばいいの?

では、確実に即日融資してもらうにはその日の何時までに申し込みをすれば良いのでしょうか。カードローン会社によって異なりますが、早い所では朝8時から申し込みを開始している所や夜10時まで申し込みを受け付けている所などもあります。ただし、振込みによる融資を希望する際には注意が必要です。何故なら、平日に銀行振込みが行える時間は午後3時までになるからです。多くの会社では午後3時の振込みに間に合わせるため、締め切り時間を午後2時までに設定している所が多いです。この時間を過ぎてしまった、もしくは土日祝の融資の際にはカードローン会社の店頭などにあるローン契約機に行く必要があります。この場合でもローン契約機の営業時間は会社によって異なるため、必ず即日融資をお願いしようとしている会社の申込サイトにあるFAQを確認し、申し込み時間などを確認しておきましょう。

© Copyright Receive Card Loans. All Rights Reserved.